春3番

春1番で意外といい思いができたとニヤついていたら、それが海にバレたらしく

春2番だとはしゃいで飛び込んだタイミングには終了していたという顛末の先日

では本日はと昨日の深夜にイベントで出かけた白馬は大雨の洪水で終了

パタゴニア白馬で所用を済ませて春3番を待ち構えるべく白馬をキックオフ

600キロと8時間のドライブで工場にまい戻り、気になっていたチューンを仕上げて

発送し終わり死んだように寝たのが昨日の晩、何を食べたか覚えてない、、

ドライブの最中に吹き続いた春3番は湘南にオーバーヘッドの風波を届けていた

夕方にはオフに触れたものの揃うことはなく、クラシックリーフのヘビーローカル達

が乗ったという話を聞いたが200メートルは楽に乗れたらしい、さすがです

で開けて本日の早朝、この歳になるとロングドライブは体にくるようで

起きたもののだるくて動かない体を叩き起こしてゲットしてみたものの

柳の下にドジョウは3匹いるわけもなく、春3番だと浮ついた気持ちで海に向かった

じじいはほぼ波待ちだけで3本乗るのに2時間半という唯の海水浴でよーく体を

冷やしました的サーフィンで終了しましたという、白馬から始まったなんとも

締まらないお話でした、やはりまだ冬なので潮が高いもしくは砂が深いという

基本を忘れなければ、寒くても安定のリーフブレイクに向かうべきだったと

深く反省させられた本日のサーフィンでした

だが前向きに考えれば、鵠沼の友人から八甲田山の話とチューンの感想を

聞けたのでお店にいれて良かったし、山の前向きな話は気持ちが上がるので

トータルで良かったのかなとも思えた、これで気分が変わったので

明日からのGENTEMSTICK17-18モデル試乗会@妙高杉之原に向かう気持が

俄然上がってきた、こういう気分にさせてくれる地元のスノーサーファーの

存在は本当にありがたいものだと思った風が冷たいどんより曇り空の鵠沼でした

明日明後日は妙高にいますので、お誘い合わせてご来場ください

おまちしております、たまには仕事してる感を出してみました   Peace

ワクワクと胸騒ぎ

毎年この時期は来シーズンの新しいスノーボード関連用品の発表が行われるのだが

本来の仕事である販売の話は置いておいて、まずは自分はどうする?で頭がいっぱいになる

滑りに集中していたはずの気持ちが、横浜はパシフィコで開催された展示会に見える同窓会で

一気に来年に飛ばされて、お早めに発注お願いしますねと囁かれて落ち着かなくなった

今週末も妙高杉之原でGENTEMSTICKの来季モデルの試乗会が開催される、一応業者でもある

自分も実際に雪の上で見てみないとわからないカラーとデザインの出来栄えを確認に行く

というお題目で自分用の板を探しに行くわけだが、新しく投入されたモデルが結構な数あるので

今回は時間がかかりそうだ、今回と次回の白馬でなんとか全部試してみたいが、毎年の争奪戦

はとんでもないので、頭がいたいですが頑張ってきます

ところで、グル玉井太郎が提唱した柔らかくフレックスしてなおかつホールドするブーツは

今までシークレットだった上手い乗り手たちの道具選びの方法を一般人に理解させたということで

評価されるべきものだった、過去にもバートンなどで一番上級機種が実は柔らかく仕上がって

いたことがあり、なんとなく気がついていた方々もいたと思うが、今回その辺りを

スノーサーフという自由感のある新しそうな表現で表したわけだ、もっとも今回のパシフィコは

MOSSのブースでV-1時代の太郎くんの滑りを懐かしいフィルムで見ることができた、おそらく

登山用のプラブーツだと思われるもので今の滑りの本質を表してすでにスノーサーフだったことに

驚かされた、天才はいつの時代も大衆に理解される前に意識しないで解っているのだ、僕たちは

その後をトレースしているに過ぎないことも確認できたがそのトレースさえも満足でない自分の

凡人ぶりにいつまでたってもまだここですかと再び山でトレーニングの日々

話が違う方向に行きそうなので、戻しますと魚型で幅の広い板が発表されそれに合わせた

滑りとコンディションが求められた結果、柔らかくフレックスするブーツとバインが必要となった

ということで、来季個人的にTTブーツの新型とディーラックスの柔らかブーツが気になっていて

それに合わせたバインを探している最中です、数年ぶりにバートン以外のバインを探しているが

再びバートンなのか?どうなるのか?ここ数年の定番これで決まりですの感覚から少し変化の

ある来シーズンになりそうな予感がしている、ソフトブーツのソフトたるところに時代が再び戻って

きているのかもしれない、血が止まり痺れるほどラチェットを閉めて滑っていた自分に

いつまでたっても全くわかってねーなと呆れた今シーズンだったのがついこの間

この歳でも新しい発見があるのは嬉しい話だから、サーフィンもスノーボードも

やめられないのだ  Peace

ホームビーチ

1月なかばから始まった、怒涛のスノートリップは八方バンクのARATAセッションで一区切りとなり

気がついたら自分の誕生日だったという結末での本日、まあ今回の誕生日は人生の一つの節目らしいが

そういうものは人生に成功してらっしゃる方々のイベントで、俺のような人間には関係のない話と思っている

それよりも健康な体とサーフィンとスノーボードを楽しめる程度の糧があれば自分の人生は大成功だと

思うが、どんなもんでしょうね人の欲には限りがない、負け惜しみではないが手に入れられないものもある

それは感性だ、感じる心はいくら努力しても手に入れることはできない、ほんの少しの感性を与えてくれた

両親に感謝している、久しぶりに戻ってきたホームビーチといっても居たんですよ鵠沼にはただね〜

仕事が立て込んでビーチもサーフィンもお預けだったということなんですよ

で本日春一番でブロウアウトされた海が一晩でクリーンナップされて、そこに御前崎から西のうねりも

届きつつ、早朝にはオーバーヘッドもあったとか、つまり東のリーフはお約束だったが、土日には

顔を出さないと決めているので、ホームビーチで楽しいサーフィン

これが意外と良いブレイクでセットだけだったが良い波を乗らせていただいた、もう終わりかなと

思ってからが本番だったらしく、波も整い更に良くなり、珍しく真冬の2ラウンドと相成りました

何しろスノーロードが長かったためパドルできない、板滑り出さないでひどい状態の爺さんだった

トレーニングしろとか言っといて、自分がサボっちゃってるからどうしようもありません、海に締められました

まあそんな感じで楽しんだホームの鵠沼でございましたが明日も少しはできるんじゃないでしょうか

来週から再びスノーロードでございます、体は幾つになっても2つないということが少し理解できてきたようです

ではまた来週白馬で会いましょう、で週末は妙高のゲンテン試乗会です、お待ちして居ます   Peace

Gentemstick 17-18NEW MODEL 発表です。

ということで、、、、

16-17SNOWシーズン真っ只中ですが、もう来期17-18SNOWシーズンのお話です。

Gentemstick 17-18 NEW MODELが発表になりました。

うわっ!!もう来期の話ですか!!??とか言う方もいらっしゃるし、、、、、
ウオゥ〜!!待ってました!と言う方もいらっしゃって、、、、、

毎年のことながら、なんだか不思議な時期ですね。

今、滑っているボードで十分楽しければ良いと思います。
今のボードを追求したいと思うのも良いと思います。

でも、、、、、、
もう少し違う乗り味を味わってみたいという方、、、、
今シーズン新たな自分の滑りを発見した方、、、、、
新たな雪山・フィールドに行ってみたい方、、、、、
今のボードにプラスαが欲しい方、、、、、、、

今は、昨シーズンに比べて雪に恵まれているので、いろいろな所へ行って
いろいろな滑りを体感して下さい。
そのちょっとした合間に、来期モデルを気にして下さい。

来シーズンのモデルを見て、試乗して、何かを感じたらご相談ください。
そして、ご予約頂けたら幸いです。

焦る必要はありません、まだまだ今のボードで滑る時期です。
焦って決めることではありません。
じっくり考えて、もっと楽しく、もっと良い感じが味わえるボードを自分自身の
スノーボードのラインナップに加えましょう。

ご相談お待ちしております。

17-18 GENTEMSTICK NEW MODEL
17-18ポスターカタログ(1)

気がつけば

2月でした1月7日に次の寒気は長く続きそうだと書き込んで雪を楽しませてもらいながら

ありがたいことに終わりのないチューンの仕事をご依頼いただいて、忙しいながらも

充実していた1月でした、まあ最後の1週はニセコに研修に行かせていただきましたが

遊んだ後には鬼の仕事が待っているのは当然で帰ってからの2日間座る暇なしの

走りっぷりでした、板が走るのは良いけど、仕事で走るのは好きになれないダメ社会人です

ともかくここにきて山も本気で雪を降らせていることですし、2月は雪山シーズンの本番ですから

山がらみのイベントはほぼ毎週です、お待たせしているチューンの上がりも気になりますし

雪が降ればそちらも気になる、当然波が出てしまえば水が冷たくてもサーフィンするのは

必然ですから、本当に体が3つ欲しいです

週末ごとに東北、長野と巡業が続きますが行ってしまえば滑るだけの楽しい時間が待っている

仕事きっちりで向かいたいと思ってます  Peace  

2月のお休みのお知らせです。

ということで、、、、、

冷たい風が吹き、、、、本格的な冬、COLD WATERシーズンです。
富士山はすっかり雪帽子をかぶっていて、冬だぞぉ〜のアピール。
夕方、サンセットタイムの鵠沼からの富士山はまさにフォトジェニック。

2月のお休みは、定休日の毎週火曜です。

2月7・14・21・28日。毎週火曜日
営業時間:朝7時〜18時30分。

1月後半の鵠沼はなかなか良い地形が決まらず、、、涙
荒れた強風の週末もありました。
週末でもサーファーはまばら、、、、ちょっと寂しい感じでした。

まぁ、そんな感じの時は、雪山でSNOWSURFING~♪
オススメです。

さてさて、、、、
寒い季節だからこそ、穏やかな気持ちでHappy Surfing & Snowsurfing
しましょう〜

年明けから、暖かくなったり、急に寒くなったり
心と装備の準備して、海へ山へ向かいましょう!!
インフルには注意ですよ。

次は長いよ〜!

さて今年も雪がないとお嘆きの雪サーファーの皆様、この週末はハズレでしたが

まずは月曜日の祭日に海でサーフィン楽しめそうです!

そしてその翌日の火曜日からおそらく1週間ぐらいは強い寒気に覆われて日本列島は

雪降りまくりでしょう! 今度は長そうですよ〜期待して待ちましょうね

雪のサーフィンの季節がやってきます、ようやく雪がつきそうで一安心ですね

来週の雪のセットを楽しみにしましょう!

Peace

仕事始めは明日から

今年はゆっくりと明日六日から営業です、波は小さいですがなんとなくできてますよ

なにやらバタバタとしている正月でしたが、久しぶりにのんびりしました

心配された雪もこの後は一週間に一度ぐらいのペースでセットがが来る模様です

関東の主要なゲレンデはどこも全面滑走となりました、雪のサーフィンシーズン到来です

海の水温はまだ真冬の冷たさにはなっていませんがブーツは履いた方が体に良さそうです

今日は北風が強いです、お店は休みですがチューンナップが続きます   Peace

新年明けましておめでとうございます!

怒涛の年末進行からの元旦サーフィンセッション、新潟土産が届くや、鵠沼ヘビーローカル2人と

新年会始まり、鶴齢の一升は写真撮る暇もなく消え去り記憶が曖昧になりながら、夢を語ったり

押し売りしたりよく覚えてないが、ともかく楽しかった模様で一安心で開けて二日の本日

新年のご挨拶となりました

皆様昨年中は大変お世話になりました!

新年を迎え心新たに精進してまいります

おめでとうございます!本年もよろしくお願い致します

本年が皆様にとりまして素晴らしい年となります様、願っております

酉年は飛躍の年、私の干支でもございます、様々なことが変化していく転機の年になる

予感がしています、海に山に仕事に邁進していきますので、応援のほどよろしくお願い致します

年末の寒気は少し弱まり暖かい正月二日目です、今日は日本海を低気圧が通過する予定です

雪は一旦止まりますが波が少しだけ出て来そうです、年末に残してしまった仕事に手をつけながら

ゆっくりと過ごすつもりです、まずは健康第一を年頭の目標に致しました、皆様も健康第一でこの一年を

楽しみましょう    peace Fileman

今年もありがとうございました!

先程今年のすべての仕事の一区切りがついた、すべての業務が

終了したわけではなく、年が明けても同じように続いていくわけだ

今年も僕が少なからず関わらせていただけた皆様には感謝以外の言葉が

みつからない、僕のスクールでサーフィンのヒントを伝えられた方

スノーボードのチューンをやらせていただき、スノーボードの深遠な深さの

ニュアンスを伝えられた方、様々な方々が関わってくれた、本当にありがとう!

サーフィンもスノーボードもこのニュアンスという部分がとても重要で

テクニックなどとは違うセンスにも通ずる部分だと思う

その部分を無しにしてこの遊びは成立しないし、仮にできても

スタイルの無いものになってしまう、この先もこのニュアンスを大切に

関わってくれる皆に伝えていきたいと思っている

皆様今年も有難うございました!

新年も変わらず宜しくお願い致します、皆様に素晴らしい年が訪れますように

Peace!!