まだ続きそうです

月曜日の午後から始まった今回の波は結局今日まで
途切れることなく続いている、波の神様のご機嫌が良かった
のかたまたまなのか、ともかくめでたしめでたし

思い返してみると、あの翌朝の火曜日、大きくて良い波だったらしいです
海見てうだうだしてるうちに時間切れ、午前中に仕事が入ってて
やれませんでした、言い訳ですけどね、、、

なもんで、午後からサクッとやるはずが、夕暮れ間近にオフショアに、、
粋がってスプリングで入ってたから手足痺れて、最後は足つりました
ワイド多かったけど良い波でしたよ

と翌朝は湘南ですからいくらなんでも無いでしょうと気を抜いてたら
再び頭ぐらい、しかも西向きうねり、、なんでだ〜〜と天気図みたら
いましたね一瞬台風になった熱低がこれから吐き出された
うねりが届いたと思っとります

であの位置の台風うねりは長く続くのが特徴ですから昨日の腰波まで
続いたと思うのですが、今日の朝の腹ぐらいの波はなんでしょう?

おそらく前線が動いて出た南東うねりだと思うのですが、分りません
ともかく今晩抜ける低気圧が波を出せば久しぶりに続いた5日間連続
湘南ではなかなか無い波のある日々、みんな合言葉は体バキバキで
仕事にならないです

日曜日は天気も回復の波小さめで初心者様歓迎鵠沼ビーチになりそうです
で後ろに控えているのが台風6号で再び水曜日あたりから波を出してくれる
らしいです

波続きますね、注文多いサーファーが多いので波の神様もご立腹ぎみかと
思いますがそこは一つ大目に見て、この後もよろしくお願いいたします

梅雨明けももう少しです、地形も整いだしました、夏の風物詩鵠沼白杭も
建ちました、灼熱で狂乱の湘南がやって来ます   Peace

季節外れ

風邪を引いたという話ではなくて
ただいま相模湾沖を通過中の台風5号様のお話なんですが
本来この時期は台湾の下あたりでスクスク育ち
大陸に向かっていくのが正しい姿で、まあそれも梅雨明けの
頃のお話なんで、実際この時期は波ないのが通常なんです

ところが梅雨前に少しだけ波があった幸運をすっかり忘れてしまった
湘南サーファーは久しぶりのグランドスェルだぜ、と下品な感じの
笑い声で喜んだのがお天気の神様にバレてしまったようで
目の前の台風から届くのは風に煽られた胸ぐらいのダンパー
西に向くはずのうねりは東向いたまんまなのか?
風に負けて西ウネリだけ届かないのか?
ともかくお寂しい雰囲気満タンのホームビーチ鵠沼となってます

明日はオンショアになる予想が出てますので
なんのことはない、明後日の朝の腰波が一番乗れて
楽しかったとかいう結末なのでは?と思っております

季節外れは風邪も台風もいいことないというお話
やはり旬のものは旬にいただくという、至極まっとうな
生き方をするのだという、神様の教えと受け取って
これより滝行ならぬダンパー行をホームビーチにて
行ってきます

曰く考えすぎるな感じることが大切だとラスタビッチのお父さんが
言っていた気がするが、どうだったか?思い出せない    Peace

追伸 
行だと思って入ったら、なんのことはない昼ぐらいから良い波だったと
ヘビーロコからご報告、夕方はサイズも出てきてビーチ頭上ぐらい、リーフも
サイズアップして良かったらしいし、結局みなさまご満足の台風となりました
うだうだ考えずに目の前の波に入っとけというお告げだった台風5号でした

波出そうだね

このオヤジどうかなっちまったのか?
と思われた方もいたとかい無いとか、ともかく幸せな気分で
仕事に遊びに健康第一で日々過ごしております

あまりにも波が無い湘南方面なもので、やっと届きそうな
台風のうねりに期待が大きすぎの今日この頃
明日の朝からだ、、いや午後には届くなど
波情報も顔負けの情報戦と討論会が各所で繰り広げられている
と聞きました、神のみぞ知る、、、海見て出てたら板持って
海に向かいましょう、いい大人が朝から晩まで沖を睨んで
待ってるわけにもいかんでしょう

というわけで明日もゆっくりいつもの感じでお店を開けてから
雨の中傘でも差して海を見ながら身の振り方を考えます

たぶんね朝からは波出無いと思いますね今までの経験ですが
ただ気になるのは、今日の夜半から雨が強めに降り出すので
沖合で南風が吹き込むこともあるかもしれ無いということ
だとすると、朝から台風でなく風波が反応している可能性がある

まあ久しぶりの波らしい波が出そうな雰囲気なので期待して
早寝しましょうね

大雨でしかも肌寒い予報ですから、今日のようなトランクスでサーフィン
というわけにはいかないと思います

せっかくの日曜日みなさまにいい波が満遍なく行き渡りますよう祈っております
では、明日海でお会いしましょう   Peace

律すること

どうやら昨日は心がとなりの位相に出かけていたようで
今朝はいたって普通に目が覚めた

ようするに心と体を律する心構えで趣味や遊びに取り組むことで
その世界観がより気持ちよく楽しめるのではないか?
ということを言いたかっただけだ

ダラダラと上手になりたいと続けるのではなくて、イメージして
考えながら取り組むことで必要な体の動きや必要なフィジカルも理解できる
と思う、時にはある意味偏執狂的な状態に自分を持っていくことも
必要なのが趣味の世界だ

サーフィンを長く続けていると、この律することや生活のマネージメントを
とても上手くやっている人たちに出会うことが多い
波や自然から与えられる教えによって、遊びと仕事のバランスを覚えるように
なるからかもしれない

少しの志と考え方しだいで、より多くの楽しく素晴らしい波や雪と幸せな
出会いが有ることは先人たちが証明している

幸福な気持ちになるために思考し行動することはサーフィンにおいて
一番大切なことだと思う、だからサーフィンは人生観が現れるといわれる
のだろう、みなさんのサーフィン観はどうでしょう?

今日も暑くなりそうです、来週から梅雨入りらしいと聞きました
気持ちの良い週末をお楽しみください

ところで地元の同志オーミ教祖の設計による、ビーチブレイク万能サーフボード
まるはなばちフィッシュQUADはその滑り出しとルースさでニーロウから
オーバーヘッドまで対応しつつ、寝てる系から立ってる系のツインフィンまで
フィットするスーパーオールラウンドサーフボードなのが近頃再び判明
削るは地元では知らない人はいない、シェーパーMORII削り出すロッカーは
鵠沼で最高に機能することは有名、頭のキレと軽妙な喋りで世界にも名前が
轟いている地元ツインフィンマスターのMCフレディにしてなにを乗っても
これに戻ってしまう、といわせる名サーフボードなのだ
ビーチブレイクで今ひとつ楽しみ切れてないと感じているならば
ぜひお試しいただきたい、オススメの一本です

夏だしね営業感も出しつつ本日も頑張りましょう!   Peace

すべてはバランス

物の形も人生も須らくバランスが大切でほぼ全てと言っていいと思う
無理のある事象は必ずどこかで失速する、これは自然界の摂理

サーフボードもスノーボードも釣竿もすべてバランスの良いものは
美しくそこに存在することがすでに自然だ

機能はバランスの中にこそ有り、どこかに無理が生じると
正確な動作は難しくなる

サーフボードで言えば、無駄な浮力は邪魔になれこそ
良いことはほとんどない、初心者のうちは仕方がないが
サーフィンとは正しく機能するボードに、波と体をあわせる
遊びだ、波を探して体が動くようにトレーニングすることは
当たり前の行動でサーファーであることに対する忠誠なのだ

バランスのいいサーフボードは浮力の呪縛からのがれて
とても早いテイクオフをする、もちろん乗り手のバランスも
重要で怠惰な生活から高い運動能力は望むべくもない

天才でない私やあなた達はもっと努力しなくてはいけない
トレーニングによりパワーを呼び出し、体の内なるバランスを
取り出すことはこの遊びを続ける上で、必ずやらなければ
ならない修行なのだと思う

サーフィンやスノーボードが独特の世界観を持っている理由の
一つが、修行を積まないとその壁を越えることができないということ
があり、超えられた人間は戻ることを嫌うのでそのままその世界に
止まり続ける、だが生活や年齢や環境の変化で戻らざる得ない
場合もあると思う、だがそれでも続ける限りは自分に厳しく有りたい
そうでないとこの遊びの本質に触れる前に脱落していくしか
ないのだから

サーフボードもスノーボードも美しいものだ、これを波や雪のなかで
滑らせることができる者たちは、やはりそのステージにいてほしいと
願ってしまう、自分を棚に上げて恥ずかしい話だが
そうあることがこの遊びの将来を作っていくのだと信じている

夏が到来したような梅雨直前の湘南海岸は快晴で空気も乾いていて
本当に気持ちのいい朝だった波こそ膝しかなかったが、一時間だけ
パドルした海は賑わい今年もまたあの狂乱の夏がやってくることが
頭をよぎった、少年たちも若者たちもサーフィンに挑戦していて
微笑ましかったが、サーフィンの道は結構厳しいよと言って上げたくも
なった、年寄りの愚痴は誰も聞きたくないだろうから心にしまいこんだ
鼻緒が切れそうになった古いサンダルを履いて熱くなった砂を踏みしめながら
店まで帰って熱いシャワーをあびて
なんでこんな考えが浮かんだのかをぼんやりと考えていた  

お久しぶりです

世間はGWということらしい、9連休などと羨ましさを通り越して
素晴らしい会社だなと感心してしまう、まったく日本は平和そのものだ

もっとも一昔前なら完全に機能が停止した社会時間であったが
現代のスピード感あるネット社会においては、休みながら仕事が可能な
世界が構築されてもきている、前時代手工業的な世界にいきている自分に
とっては仕事においてその利便性の恩恵を受けている実感はあまりない

と言いつつこうやってブログなどを書いたり、ワンクリックで材料が翌日手に入る
のだから、仕事と遊びの時間軸の同時進行はすでに可能どころか常識になった
つまり前時代よりもさらに人生を楽しめる時間が増えているということになる

サーフィンは仕事と思ったことはない、本業と呼べるのはスノーボードの
手入れと削りなおしとよく滑るように祈りを込めたワックス作り

本業ではないと言ったが、自分の中で一番大切なのはやはり
サーフィン、この波に乗るという遊びのためなら、トレーニングは言うに及ばず
出来ることは何でもやってきた、人生の全てを捧げたと言っては大げさだが
それぐらいの気持ちは持っているつもりだ

つまり仕事と言ってしまえる付き合いを超えている訳
だから思い込みも半端じゃないので、本当に商売にならなくて
困ったものだ、もう少し軽く付き合えて、商売上手
だったら随分と楽に暮らせたのにといつも思う

まあ好きでやってるので、そう思いながらも楽しんではいるんですがね
サーフィン世界のご案内とスノーボードのお手入れを生業にさせていただけて
おりますのも仲間の皆様あってのお話です
心からお礼申し上げます!

これからも体が続く限り、波に乗り雪を滑るつもりです
一緒に遊んでくださいね〜!

しかしこの春は健康で波に乗りつづけることの難しさを感じています
日々のトレーニングも大切ですが、それ以上に体のメンテナンスの
大切さをわからされています

先輩たちが歩んできた道の険しさを体で感じながら少しでも近づきたいと
思っている、春の連休初日でした、いい天気が続きそうです
春の雪も、春の波も、いい感じで迎えてくれそうですよ
Peace

スノーボードばかりじゃないよ!

まあ、言い訳なんですが、この時期特に今シーズンはおかげさまで僕のチューン

MAGICTUNEが評判良く、雪が降る前から忙しくさせていただいてます

ともかくいまだに上がってない板がある、どれだけ待たせるんじゃい!怒と言われてますんで

生産能力の低い親父はひたすら板に向かうのみとなってます

ですが、忙しいと言いながらも今日のように暖かく少し波が出た日はリハビリをかねて

サーフィンしとります、ホームビーチは良い地形はないのですがそれでも探せば少しはできる

場所もあります、しかし少しパドルしないと本当にやばいです、しかもテイクオフ動作で

ブーツ履いてますから足揃っちゃって、これじゃスキーだぜ、、、お恥ずかしい

それでも一本でも滑れれば、心晴れやか気持ちよく仕事に向かいます

しかし気がつけば1月ももう終わり、12分の1が過ぎ去ろうとしてます、早いよね

そんななんでブログもすっかり忘れてました、ところで今日海に入って気が付いたこと

やっぱり今年は水が暖かいです、12月末が異常に冷たかったのでこのまま冷えたままかと

思いましたが、なんかすでに春の予感がしてきました

この冬はどこかにサーフトリップに出かけたい気分が満載なので、近いうちにクラブ員誘って

見たいと思ってますよ、どこかな〜〜!お楽しみに!

しかしトレーニングしないとまともにサーフィンできません、明日からやりますかね   Peace

新年明けましておめでとうございます!

数時間前に来年も、、だったのがもう新年です2018はじまりました

皆様、今年もよろしくお願いいたします!

今年が皆様にとって素晴らしい年になりますことを、心よりお祈りいたします

波と雪と天気に恵まれた幸せな一年になると良いですね!

抱負はこれといってないですが、仲間たちと良い時間をできるだけ

シェアしたいと願ってます

まずは初日の出サーフィンでお会いしましょう!!   Peace!!

新年が皆様にとって最良の年となりますように

心より祈っております、今年もお世話になりました、今年は腰の手術やらその他

色々とご迷惑おかけいたしましたがなんとかここまでたどり着きました

やはり一番大切なのは健康な体だと、つくづく思った年でした

来年もこのわがまま親父と遊んでやってください、嫁と二人でやってる

店と預かりですので、ご迷惑おかけする場合もあるとは思いますが

頑張ってやっていきますので、温かく見守ってください

明日は元旦、波はあるのかな?

良いお年をお迎えください! ありがとうございました!  Happy!Holiday! Peace!!

もしかしたら波あるかも?

と、、期待してましたよ昨日のオンショア、、でもね弱かったねしかも

吹いてる距離が短かった、だから高さが出ないままに逆に風が振れたので

マジックではないただのハズレでした、まあそれでも膝もも有ったみたいだけど

この年末に仕事ピークで風邪ひいてられる余裕はないのでパス!

やりたかったな〜〜だって山に行く暇ないですから、これだけ雪がいいのに

山に行けない、まったくなんの仕事してるのか?わからんです

出てくる話は雪の話ばかりなので、サーフィンのお話でもしましょうか?

で今回は分かってるやつはリーシュの硬さで選ぶのお話

ワックスじゃね〜〜んだからさと突っ込まれるのは承知しておりますが

足に絡んで、ブーツの先割れに挟んで、スタンス棒立ちのまま苦笑いライド

経験あるでしょ、、この原因の一つがリーシュのコードの硬さなのでは?

と睨んでるわけです

水温が低ければ柔らかいコードも硬くなり足からの伸び方がより遠くに伸びます

暖かい水温では硬めのコードが同じ効果をもたらしますね、もっとも真夏は

だらっとしたコードも絡みにくいと言われてますんで、真意のほどはわからないのですが

カリフォルニア系のコードは硬めが多い気がします、あれだけ水が冷たくても

シャキッとしたコードが好まれるんですね、つまりは好みの問題になるのですが

プロ達も意外とコードの硬さは選んでるみたいです

こんなオヤジでも台風シーズンには新しいリーシュを買いますし

冬になり絡み出すと、新しいリーシュの好みの硬さを選びます

もう5年は使ってるな、、と呟いたそこの君、突然切れて泳ぐと結構やばいよ

今一度リーシュコードを考えて見てもいいと思うお話でした

地味だけど助けられてますからね、コードの傷もチェックヨロシク!

では明日もフラットなので次の波まで、走り込みでも、、するわけないか Peace